おっさん女子とは言わせない!綺麗女子を取り戻す方法

おっさん化の特徴



近ごろ「おっさん女子」が 増えているみたいですね。
「おっさん女子」とはその通りおっさんぽい女子のこと。


 ≪ おっさん女子と呼ばれる行動 ≫ 


1. スイーツよりもスルメが好き
2. どっこいしょ、よいしょが口癖
3. 嫌なことは呑んで忘れる
4. メールが短い
5. 絵文字なし
6. おっさん目線で女性やアイドルを見る
7. 下ネタワード連発
8. 食事は胃に溜まればいい
9. ムダ毛の処理が甘い
10. おしぼりで顔や首を拭く
11. ガハガハ笑う
12. 部屋が汚い(汚くても気にならない)
13. 基本なにもかもめんどくさい
14. カフェより居酒屋
15. ファッションに無頓着

あなたはいくつ当てはまりましたか?

  →→ 1個・・・・・・基本女子。
  →→ 2〜5個・・・・将来おっさん女子になる可能性が十分にある女子。
  →→ 6〜12個・・・危険、おっさん女子予備軍。
  →→ 13個以上当てはまったあなたは、完全におっさん女子のようです。

「恋愛より仕事」というような考えを始め、ファッションやメイクに気を使わなくなり
言動がオヤジくさくなる、などが特徴とされてます。

あまりにおっさん化が進むと、女性でも「ヒゲ」が生えちゃうらしいのです。
こういった現象が起きるのは、女性ホルモンが不足しているから。

    画像

女性ホルモン不足で男性ホルモンが優位になり、男性ホルモンの影響でヒゲが
生えてきちゃうなどおっさん化してしまうのもわかる気がします。

おっさん化女子になると、女性ホルモンの減少?!



おっさん化してしまう最大の原因はストレスです 画像

それ自体が悪いとは言いませんが、その仕事によるストレスや仕事で不規則になった
生活により自律神経が乱れ、女性ホルモンが減少します。

女性ホルモンは、脳から指令が出てコントロールされています。

その脳を介して、自律神経や食欲などのシステムと繋がっているので、
自律神経の乱れが、ホルモンバランスの乱れにもつながるんですね。

これらは、ストレスや多忙な生活による自律神経の乱れが問題なので、


 画像 質の良い睡眠をとる
 画像 バランスの良い食事を摂る
 画像 入浴時は、湯船に浸かる


など、規則正しい生活を送りましょう。
あとは、おっさん化した言動をやめるだけ。

女性らしさを捨てた言動や行動をしていると、自律神経が乱れ女性ホルモンが影響を
受けるそうなんです。

具体的に例を挙げると、


 画像 身だしなみやメイクに気を使わなくなる
 画像 言動がおっさん化(逆セクハラ)
 画像 何でも面倒くさがる


というような言動が、女性ホルモンの減少に繋がるなど「おっさん化」する症状が
出てきてしまうというもの(´・ω・`)

女性ホルモン減少を食い止めよ!!



女性ホルモンは、残念ながら体内でしか作られないものなので、外から補うことは
難しいんです 画像

女性らしさを取り戻すには、女性ホルモンを増やしてあげることが解決策になります。

でも、ただでさえ忙しさから女性ホルモン不足になってしまっているわけですから、
行動や言動を変えて女性ホルモンの分泌を多くするというのも難しいですよね。

それなら!

女性ホルモンに似た働きをする成分を含む食べ物を食べましょう。

女性ホルモンを増やす食べ物



≪ 女性ホルモン作用がある食べ物 ≫


画像 大豆製品


豆腐、豆乳、納豆などの大豆製品には、女性ホルモン作用のある

大豆イソフラボンが多く含まれています。

女性ホルモンと似た働きをしてくれます。

豆乳を飲む、豆腐を食べるなど、なるべく和食中心にしましょう。


画像 いちじく


いちじくにも女性ホルモン作用が含まれています。

食物繊維も豊富で、特にその食物繊維の中の「ペクチン」という成分には、
美肌作用もあり、美しくなりたい女性には嬉しいフルーツ。

日持ちがしない、季節が限られる、という理由から、生のいちじくではなく、
ドライいちじくを摂ることをオススメします。


画像 ザクロ


ザクロにも、女性ホルモン作用が含まれるとして人気です。
ただし、女性ホルモン作用を含んでいるのはザクロの果実ではなく種子です。

なので、「ザクロジュース」と言ってもザクロを丸ごとミキサーにかけて種子ごと
入ってるものでないと、女性ホルモン作用は含まれないようです。


≪ 女性ホルモンの分泌を促進させる食べ物 ≫


女性ホルモン作用の分泌を促進させる効果がある「ボロン」という成分があります。
これを多く含む食べ物として有名なのがキャベツです。


画像 ボロンを多く含む食べ物


   ◎ りんご
   ◎ ぶどう
   ◎ 梨
   ◎ アーモンド
   ◎ ピーナッツのナッツ類
   ◎ とろろ昆布
   ◎ 海藻類


≪ 女性ホルモンの代謝に必要な成分を多く含む食べ物 ≫


女性ホルモンの代謝には、ビタミンB6が必要です。
女性ホルモンの代謝を活発化させるためビタミンB6を多く含む食べ物を摂りましょう。


画像 ビタミンB6を多く含む食べ物


   ◎ レバー
   ◎ まぐろの赤身
   ◎ かつお
   ◎ バナナ

スーパーフードも味方につけよ!!



いま話題の「スーパーフード」!!

近頃は、スーパーフードを取り入れられる店舗は街中にたくさん。
身近なスーパーやデパートの店頭にも、スーパーフードが並んでいるのを見かけます。

   画像

このスーパーフード、女性ホルモン成分もたくさん含んでいます。

日々の食生活では摂りきれないほどの高い栄養価を含む「スーパーフード」
メリットが多く、意外と毎日の生活にも取り入れやすいので、味方にしない手は
ありません。

「美」や「健康」そして「女性ホルモン」でおっさん女子からキレイ女子を取り戻す
のに、この機会にぜひスーパーフードにチャレンジしてみてください (^▽^) 


バナー2
  バナー3
  案内資料10
バナー ページ後半