シングルマザーがネットワークビジネスで自立できる方法

シングルマザーの実態


シングルマザーは、ここ数年上昇しています。

そして、シングルマザーの平均年収は、約180万。
養育費や手当を入れても平均で200万と言われています目3

       シングル収入

平均ですので、実態は、それ以下の年収で暮らしている方が
かなりの人数いるはずです。

子供のいる世帯の平均年収が600万近いことを考えると、
差がありとても低い金額です。

また、養育費の受け取りをしている人は、たったの18%。汗

この背景には、元夫には今後も会いたくない、
元夫の経済力が欠けていることがあるそうです汗

所得の貧困



シングルマザーは、
いずれにしろ「お金が足りない」という明らかな貧困状態です。

シングルマザーの多くは、
仕事をしていても充分な収入を得ることは出来ません。

育児をしながら就くことのできる仕事はパートタイム労働に限られやすく、
収入は1ヵ月あたり10万円程度にしかならないことが多いのです。

もちろん、生活保護基準以下。汗

この現状から、ダブルワーク・トリプルワークを強いられることも。

                仕事*

実家などに預けられる環境でしたら安心ですが、
一人で留守番をさせなければならない家庭もあるのです。

もちろんそうなると、子どもと過ごす時間はぐんと減ります。泣く

子どもとの時間



子どもとの時間が少なくなるということは、日常の会話も少なくなり、
子どもの学校生活も把握できない。

それと同様、一日中動いているお母さんですので、向き合って子どもの話を
聞くことが出来ない。
    困った        

子どもに話しかけられたとして「あとでね」の言葉が増えて、後回し。

自分に余裕がないのでイライラも倍増… イライラ

そうなると子どもが問題を抱えることにもなりやすくなるのも一概とは言えません。
それにお母さん方も体を壊される方が多いです。

 
子どもの寝顔を見ながら「今日もまともな会話出来なかったな。最近良く遊んでる
友達は何ていう子なんだろう」汗


「あとで聞いてあげるから!っていう話し、
ちゃんと聞いてあげればよかったな」汗

・・と考える毎日。


水色□  子どものために仕事を減らして家にいる時間を増やしたい!! 
水色□  だけど仕事を減らしたら子どもを養うことができなくなる!!



こうならないために、経済的な不安を感じることなく、子どもと豊かな生活を
するにはどうしたらいいのか、どうすればいいのか・・


        悩む*

シングルマザーならではの最高の環境



完全在宅で出来る仕事をお探しでしたら
私は、インターネットワークビジネスをおすすめします オバケ
   画像画像
   家に居ながら仕事が出来て、常に子どもと一緒にいられる。

     子どものはなしを耳を傾けて聞くことが出来る。一緒に笑いあえる

   触れ合える。子どもが風邪を引いたときも、そばで看病していられる。

 朝は「いってらっしゃい」と送り出せ、帰りは「お帰りなさい」と言える環境。
   画像画像

これこそ、時間の貧困を解消出来る、インターネットで出来る完全在宅の
ネットワークビジネスです。

所得の貧困も時間の貧困も解消が出来て、子供と過ごす時間も多くなって幸せです☆

    今よりも多く収入を得ることが出来たら・・音符
    いまの生活にもあなたの気持にもゆとりが持てるとしたら・・音符

     子どもの未来。 
 
            あなたの未来。

                  大切な人の未来。

      シングルマザー画像

今よりも明るい未来と今よりも幸せな環境を創造しませんか?
私の経験も含めて、お手伝いができればと思います。


案内資料


ネットワークビジネスであなたの夢を叶える情報をお届けします♪


案内資料


バナー