ネットワークビジネスの形態は販売型から購買型へ

あなたは、販売型と購買型
どちらを選びますか?


2つのネットワークビジネス形態



ネットワークビジネスには、「販売型」と「購買型」
という二つのタイプがあります。

これもネットワークビジネス会社選びをする中で、
重要なポイントになります。画像の説明

販売型とは



商品を販売することによって利益を得られるものです。
自分で売りたい商品を購入して、販売します。

商品を仕入れる際、大量に購入した方が、安い単価で仕入れることが出来ます。

主流の激安スーパーなどはこの方法を採用しているので、
私たち消費者はより安く商品を買うことが出来ます。

少しでも多くの利益を得るために大量に商品を購入し、
気が付けば、自宅の押し入れの中は在庫でいっぱい。

荷物

止む無く自分で消費したり廃棄を考えたり・・
もしくは下取業者に買取ってもらう羽目になることもあります。

場合によっては、高額なローンを組むこともありえるので
販売型は過剰在庫を抱える被害者が後を絶ちません 画像

購買型とは



それに対し購買型は、自分で消費する分を購入するのみです。
ですので、他人に販売する必要がなく、在庫を抱える必要もありません。

製品を購入するように売りつけをされるようなこともありません。

購買型のネットワークビジネスは、在庫のストレスがないので
自分のペースで、他人に迷惑を掛けることなく、長くじっくり取り組めます。

私がオススメする購買型



その理由として最大の利点。
在庫を持つ必要がないのでリスクが少ないことでしょうか。

販売型は売った分だけ自分の収入になりますが、
購買型は定期的に製品を購入し、愛用者を増やしていきます。

ですので、継続収入になりやすく権利収入、不労所得に繋がるのが魅力です。

画像 ハート2

今海外では、販売のない購買型ネットワークビジネスが主流です。
日本においても、これからはリスクの少ない購買型が主流になる傾向です。

インターネット×ネットワークビジネス



私自身、オススメするだけあって「購買型」の形態で、
インターネット×ネットワークビジネスをやっています。

画像

仕入れをする、在庫を抱えるという事がなく
口コミも、勧誘もしなくてもいいので、あなたの人脈を失う心配もありません。

わたしは負担の少ない購買型ネットワークビジネスを
楽しみながら取り組んでいます♪

どちらにも向き不向きがあるのも事実ですが、
自分にあった形態の正しい選択をしてくださいね 画像

ラインラインラインラインライン


案内資料


インターネット×ネットワークビジネス法。知っておきたい情報はこちら矢印


案内資料